ニュース

Event

Home > ニュース

リンコム:スマート照明最新システムを発表する

2018-05-24

リンコムはモノのインターネット(IoT)の分野横断、業界間応用と交流拡大のために、台北市政府と電腦公會(TCA)が開催した2018のスマート・シティ展覧会、3/30で無事に終了いたしました。

 

リンコムはBLEメッシュ技術を応用して、初めて知能照明システムを発表いたしました。欧米、東南アジアを含む10カ国以上の企業が新興スマート照明計画を立ち上げました。無線インテリジェント照明プログラムを設計計画に盛り込む、大手企業のシステム統合も業務提携の意向を表明しております。4日間の会期で成果が得られました。

 

リンコムはBLEメッシュ技術を運用し、異なる規格の無線BLE調光装置を開発し、簡単と便利に各種類LED照明器具と結合して、余分な施工配線を必要とせずに、またHubを増設することが必要ではありません。そして、ネット断線、スピードが遅くなるも気になりません。大幅に工事費用と工期を減らせて改善します。このような運用は、スマートケア、スマートハウス、スマートコミュニティと連携して、スマートシティなどの運用プラットフォームに拡大します。AI人工知能の活用を極大化して、スマート生活を革新する新しい姿を作り出すことができます。

 

今回の展覧会は、活発で革新的なインタラクティブな展示方式で、室内/外とカウンターのブースを設計して、参加者がアプリで体験を行いました。スマート照明システム方案の後続の普及と応用を楽観的に期待します。